低用量ピルを通販するならどこが良いですか?

低用量ピルを通販するならどこが良いですか?

新緊急避妊薬とは?

アフターピルとも呼ばれる、緊急避妊薬ですが、実は2つの種類があるそうなんです。

1つは、従来の緊急避妊薬と言われるプラノバール。もう1つは、新緊急避妊薬と言われるノルレボ錠です。ちなみに、評判の方は断然新緊急避妊薬の方が良いそうなので、私もいざという時はこちらにお世話になろうと思います。

そこで、新緊急避妊薬であるノルレボ錠の詳細について、調べてみました。

すると、まず目についたのが、服用回数。プラノバールだと、性交後72時間以内に2錠、12時間後にさらに2錠飲むという形をとらなければいけないのですが、ノルレボ錠だと性交後72時間以内に2錠飲むだけで良いのだとか。

また、避妊率も違って、プラノバールだと3.2%である一方、ノルレボ錠だと1.1%しかありませんでした。

加えて、吐き気や嘔吐など、アフターピルでよくあると言われている副作用の発症率も、プラノバールだと吐き気が50%以上、嘔吐が20%弱もある傍ら、ノルレボ錠だと吐き気は15%くらいで済み、嘔吐にいたってはほぼ心配無いみたいです。

他にも、血栓症などの重大な副作用の心配が無く、日本からも認可されている関係上、安全性も折り紙つきと、魅力はたくさんあるそうです。こうして見ると、ノルレボ錠って至れり尽くせりなんですね。