低用量ピルを通販するならどこが良いですか?

低用量ピルを通販するならどこが良いですか?

アフターピルの値段は高いけど…

性交渉で避妊をしなかったり失敗したりしても、72時間以内にアフターピルを飲めば、95%以上の確率で妊娠を阻止できるそうです。

もちろん、ピルですから、体内のホルモンバランスが影響される関係上、吐き気や嘔吐などの副作用に悩まされるという苦労もありますが、望まない妊娠を避けられるなら、安いものだと思います。

しかし、アフターピルには、1つ、大きな難点があります。
それは、値段。

なんでも、プラノバールでもノルレボ錠でも、1万円を超えることは確実なのだとか。アフターピルと言っても、ただの錠剤なのに、何でそんなに高いのでしょうか?低用量ピルだったら、1月分で3000円くらいですよね。

調べたところ、アフターピルには、保険が適用されないと分かりました。つまり、避妊は病気の治療とは見なされないため、自分で全部費用を負担しなければいけないんですね。
それにしても、万単位のお金がかかるとは…アフターピルの利用率が、若年層では低いのも、分かる気がします。

ただ、保険が効かないせいで値段が高い代わりと言ってはなんですが、保険証が要らないため性交渉後にすぐ産婦人科又はクリニックに駆け込んで、すぐアフターピルを処方してもらうことができるとのことでした。