シラミンローションはアタマジラミにも使える

天然成分だけのシラミ駆除剤がありました

実際にやってみると何かと大変なシラミ駆除作業ですが、この手間を解決してくれる駆除剤が無いのか探してみたところ、ドクターズチョイスというメーカーから良さそうなものが販売されていることを知りました。

その商品が「シラミンローション」というものです。

なにやら、この商品には、今まで有ったシラミ駆除剤とは異なる二つ成分による画期的な働きあるそうです。

まず、一つ目は、「脱水」です。

シラミンローションの主となる「ナトラム・ミューティカム」という成分には、シラミを脱水状態に追いやる働きがあるそうです。

体内の水分を奪われたシラミは、動けなくなったり、そのまま力尽きてしまいます。

そして、二つ目は、特殊配合されたミネラルオイルの働きによってアタマジラミが呼吸器をふさがれて窒息してしまうそうです。

これら二つの働きによって、効率的にアタマジラミを駆除してくれるという事ですが、これら二つの成分は、子供にも安心して使えるように、どちらも天然成分が使われているそうです。

しかも、それだけではありませんでした。

なんと「アタマジラミの駆除が最短で20分!」で済んでしまう可能性もあるのだとか。

おそらく、そんな短時間で済むというのはごく一部のことであり、シラミの数が少なかった等の条件も関わっていると思いますが、今まで大変だったシラミ駆除の手間が減るなら試してみたいですよね。

シラミの駆除は手間がこんなに・・・

アタマジラミを駆除するには、目の細かい専用のクシを使って目視で取り除きつつ、シラミ駆除剤を塗って殺虫しなければ、完全には居なくなりません。

「数日すれば、居なくなる」と思っている場合は要注意です!

シラミがいなくなるまで駆除作業を繰り返さなければいけないというのは、普段の生活にも大きな負担ですよね・・・。

しかも、取り切れなかったシラミが卵を産んでその卵がふ化してまた数が増えてしまう事もあるので、減ってまた増えてと繰り返して完全に駆除するまで数週間かかる事もあります。

また、家族への感染を防ぐ為に室内をこまめに掃除したり、シーツやタオル、枕カバーなどの寝具を熱消毒するのも手間・・・。

実際に、子供がアタマジラミに寄生された経験があればわかることだと思いますが、シラミって繁殖力が強いから結構しぶといんですよね。

そして、一番問題なのが、「初めてアタマジラミを見つけた時、どうやって駆除すれば良いの?」という事ではないでしょうか。

私も最初は、困惑したものです。

抵抗性シラミにも有効なシラミンローション

シラミに関わる問題は、手間だけではないことを知りました。

近年、抵抗性シラミの増加が大きな問題となっているそうです。

抵抗性シラミというのは、従来は効き目が有った殺虫剤の成分に対して抵抗力を身につけてしまったシラミのことを指します。

つまり、殺虫剤の働きでもやっつけることができないシラミが存在するということです。

これは大きな問題ですよね・・・。

では、ドクターズチョイスのシラミンローションはどうなのでしょうか?

他のシラミ駆除剤と同じように、効き目が無いのでしょうか?

確認してみると、こうした抵抗性シラミに対しても、シラミンローションの持つ”脱水”と”窒息”という働きなら効き目が変わる事は無いそうです。

シラミンローションの臨床試験内容

ドクターズチョイスが研究機関へ依頼し臨床試験も行わていたようです。

臨床試験の内容は、アタマジラミに感染した幼稚園の女の子44人を対象に、シラミンローションと殺虫剤成分(ピペロニルブトキシド)を使用した二つのグループに分けて2週間かけて調査したというものです。

このうち、殺虫剤成分(ピペロニルブトキシド)では27%程度の駆除率に留まったのに対し、シラミンローションを使用したグループは100%駆除できたと報告されています。

臨床試験が行われた米国では、年間に600万人~1200万人の規模で子供がアタマジラミに感染していると言われます。それだけ大規模なシラミ感染者数となるアメリカで臨床試験をクリアした意味は、決して小さな事ではありません。

アタマジラミの再感染を予防する方法

シラミンローションを使用すれば、短時間でアタマジラミを駆除出来る可能性も十分に有りますが、もう一つ考えなくてはいけないことがありました。

それは、再び感染してしまう恐れです。

一度シラミを完全に駆除することができても、また、他の子供から移されてしまうということは良くあると言われています。こんな時に、何か出来る対策はないのでしょうか。

そこで、調べてみると、ドクターズチョイスでは、シラミンローションとセットで用いるのに最適なシャンプーがありました。それが、シラミンシャンプーです。

シラミンシャンプーには、病害虫の忌避効果に優れる天然成分「ニームオイル」が配合されていて、シラミを寄せ付けないシャンプーになっているそうです。

更に、駆虫作用に優れたティーツリーオイルとペパーミントオイルは、シラミ駆除の仕上げとして活用する事ができます。

■ティーツリーオイル

オーストラリアでシラミが流行り出すと市販シャンプーに原液を数滴混ぜて使用する家庭療法もあるなど、シラミ駆除に用いられてきた実績があるだけでなく、広く殺菌や消毒に用いられている万能性の高いオイルです。

■ペパーミントオイル

ハッカ油とも言われますが、ダニなどにも有効な殺虫作用および忌避効果を持つ成分として知られています。蚊を寄せ付けない働きもあり、”殺虫と忌避”という両方の働きを併せ持ちます。

これらは、原液が肌に触れるとかぶれてしまうほど強力な作用を持つ成分なので、ドクターズチョイスでは、様々な文献を元に配合量を研究し、駆虫作用を高めつつ皮膚への副作用を起こさないよう調整を繰り返し作られたのがシラミンシャンプーです。

まとめて買うのがお得なシラミ駆除セット

アタマジラミの駆除にかかる手間を減らすだけでなく、再感染の防止も考えるならローションとシャンプー、そして、専用のすき櫛の3点セットで購入した方が良いようです。

シラミンローションやシャンプーの成分は、すべてナチュラル成分のみなので、殺虫剤のような刺激や副作用の心配などを気にすることなく使用することができるというのは安心として大きな部分ですね。

しかも、安全に駆除出来るだけでなく、今までよりも短時間で駆除出来る可能性がある。

そして、抵抗性を持っているアタマジラミにも働きは変わらないので、駆除剤選びで迷うことがなくなりますね。

後は、実際に試してみなければわからない部分もあると思いますが、全体的なバランスを考えても各項目が合格点ラインになっているシラミ駆除剤の一つのように思いました。

カテゴリ内ページ

MENU